TBCの脱毛「カウンセリング」は「勧誘」?リアル体験談

個人事業主になってから、やりたいことが多すぎて、時間のやりくりに四苦八苦しております。

そんなときに、ふとパソコンを打つ指を見ると指毛が目にはいり( ̄‥ ̄;)
おでかけ前にふと鏡をみると、ヒゲがはえていたり( ̄▽ ̄;)
ヨガにいけば、ワキ毛が目につき( ̄口 ̄∥)

入浴時に、ムダ毛をそって自己処理すればよいのでしょうが、忘れるから「女性としてどうなの?」状態になる訳で。
一生ずっと、ムダ毛のお手入れをせずには、生きてはいけません。めんどうだけど。
それならば、できるだけ、手間をかけずにケアをしたいものです。

そうだ!脱毛をしよう!

と思い立ち。
いろいろ検討して、TBCさんの「ワキ脱毛のお試しコース」に通うことにしました。
「ワキ」ならば、ふだん人目につかないところなので、万一何かあっても、目立ちません* ̄ー ̄)
さっそく、ネットで、TBCさんの脱毛「無料カウセリング」の予約をとりました

追加料金なし!★TBCの両ワキ脱毛が【通い放題】250円★

TBCさんの脱毛、初回無料のカウンセリングへGO

さっそく、予約日時に、山手線ターミナル駅のTBCさん向いました。

▼エントランスは、白を基調としたシンプルでシックな感じ。
TBC池袋のエントランス|TBCの脱毛「カウンセリング」は「勧誘」?リアル体験談

待合室には、椅子が8脚くらい適度な感覚をあけて置いてありました。
TBCSで脱毛をされているであろうみなさま、備え付けの雑誌や、スマホチェックをしつつ順番待ちをされています。
けっこう人の出入りがあり、平日の昼間だと言うのに、ひっきりなしに半分くらいは席が埋まっています。

「脱毛って、どんな方がするのかしら?」と気になり、客層チェックをしてみると(笑)TBCさんは女性専用サロンなので、女性しかいません。

「脱毛をされる方」が「特別な人種」ではなく「ふつうのひと」というのが分かりました(;^_^A
美容院(ヘアサロン)と大差ありません。

そうか。

サロンでの脱毛は、特別なことではなく、日常なんだ

と気がつきました

そうこうしているうちに、予約時間の12:30から5分くらい過ぎた頃に、スタッフAさんがアンケートをもってきました。
「個人情報について」などの説明と、施術を受けるにあたってのアンケートです。

・アレルギーはありますか?
・気になる部分は?

など。

ここで「気になる部分」に、例えば、今回、体験コースをお願いした「ワキ」以外の手とか、足とかVIOとか、チェックを入れると、カウセリング時につっこまれるのでしょうか(ー’`ー;)勧誘のネタにされるのでしょうか?
下手につっこまれる要素をつくらなくても。
だが、しかーしスタッフAさん、よい人そうなので、嘘をつくのも悪いし、どうしたものか?

と、逡巡のあげく、素直に「手の甲」「手のひら」「ヒザ下」などにチェックをいれました。

で、アンケートを終え、顔をあげるとすぐに、スタッフAさん、いらっしゃって。
よく来訪者の動きをみていらっしゃいます。

いよいよ、TBCさんの脱毛カウンセリングに突入

そして、受付前の待合室からカウセリングルームに場所をうつします。

TBC池袋の廊下|TBCの脱毛「カウンセリング」は「勧誘」?リアル体験談

廊下のオープンスペースを抜け、左側に個室の施術室があり、右側に壁とカーテンで区切られブースがありました
すごく、白を基調にしたシンプルな内装ですよね。

カウンセリングは、向き合う形でなく、テーブルで90度お隣に座ります

カウンセリングルーム|TBCの脱毛「カウンセリング」は「勧誘」?リアル体験談

スタッフAさんから、説明を受けた(中で、毒女が覚えている)のは、こんな感じ
・TBCの脱毛は「ヒアルロン酸」「プラセンタ」「コーラーゲン」配合のジェルを使うので、肌を痛めない
・「毛周期」があるので、ある程度毛を減らすまでには、時間がかかる

毒女が衝撃的だったのはΣ( ̄。 ̄ノ)ノ脱毛体験前後の注意点
・脱毛前後、最低2週間は日焼け(紫外線を浴びる等)を、してはいけない
←何でも黒いものに、施術で使う光が反応してしまうそうです。

・脱毛後、24時間は汗をかいてはいけない

・脱毛後、入浴(湯船につかる)は避ける
・お酒を飲んじゃダメだよん
←脱毛後にカラダをあたためると、赤みがでやすいそうな

そうは言われても、脱毛後にヨガに行き、帰ってきて湯船にゆっくりつかり「脱毛後のビールは格別!とか言いそうな毒女でした。

「いつ、勧誘がくるか?」とドキドキしていたのですが、まったく誘ってくれず「じゃあ、脱毛テストをしましょう」ということになりました。

TBCさんの脱毛テストを体験

そんなこんなで施術ルーム(個室)に通され、身支度をします。

施術ルーム|TBCの脱毛「カウンセリング」は「勧誘」?リアル体験談

今回は、ワキの脱毛をお願いするので、ワキの様子をみて、近くの部分で脱毛テストをしてくれるそうな。
キャミソールを着ていたら、キャミでよさげでしたが、毒女、キャミを着ていなかったので、上半身ブラ姿になって、全身が隠れそうな大きなバスタオルを胸までかけて、じーっとスタッフAさんの登場を待ちます。

BGMには洋楽のシカゴ(たぶん)が流れ、お隣のお部屋からは、お客様がお孫さんのたわいもない話を、スタッフさんと和やかにしているのがきこえます。
・・・脱毛サロン、美容院(ヘアサロン)とたいして違わないのです。
何をドキドキしてたのだか。

頃合いをみて、スタッフAさんが、きちんとドアをノックして、入ってよいか確認をしてから入室
礼儀正しくて、よい印象です。

ワキの状態を見て「シミがあるので、そこを隠して施術になります」など指摘をうけ、いよいよ脱毛テストに。
今回は、腕の裏側に、光をあてていただくことにしました。

消毒

美容成分たっぷりのジェルを塗り

目を守るためのゴーグルをつけ

光をあてていただき(施術)

しばし放置

消毒

で、終了。
脱毛の施術を受けている時間より、身支度を整える時間のほうが長かったです。

TBCさんの脱毛の予約はとりやすい?

脱毛体験が一段落して、先ほどのカウンセリングルームへ戻ってきました。

スタッフAさん「それでは次回の予約をいれたいのですが、いつがよいでしょうか?」
毒女「明日の午後はあいておりますでしょうか?」

とお願いしたところ、翌日にも関わらず、あっさり予約がとれました。

スタッフAさんにきいたところ「平日は会社帰りの18:30頃や土・日は混むこともある」とのことでした。

日にもよるのでしょうが、翌日の予約がとれたことから「お金払ったのに、TBCさん予約とれません」ということはなさそうです。

その後も「このコースはいかが?」と勧誘されることは、いっさいなく、エレベーターホールまでおくっていただき(といっても、TBCさんのエントランスの目の前ですが)、なんてことなく解放されました。

あれ?勧誘は?と拍子抜けしました

TBCさんの脱毛

無料カウセリング≠勧誘

でした

▼TBCさんの脱毛の体験コースはこちらから


顔+両ワキ脱毛6,000円


VIO+両ワキ脱毛6,000円

選べる全身脱毛2,000円!

両ワキ脱毛通い放題250円

※今回は、特別に写真を撮らせていただきました。ふだんは撮影禁止のようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です